batak

batak

フランネルが“大”好きです。

今年も早いもので残すこと一か月となりましたね。皆様、ご無沙汰でございます。今回は私事で恐縮ですが、ようやくフランネルの3PCスーツが完成しましたので、そのご報告をさせて頂きます。出来上がりは・・・こんな感じです。

Exif_JPEG_PICTURE

テーマは「30代らしい着こなし」。生地は英「マーティソンズ」のチャコール・グレー/450g。モデルはドレープカット(仕立てはハウスカット)です。トラウザースは2プリーツを選択して膝から裾にかけて少しボリューム感を出してみました。この2プリーツの雰囲気は我ながら大変しっくりきておりまして、マイブームになる可能性が“大”でございます。少しでも気になる方、ぜひ一度お試し下さい! ひょっとすると・・・気になってない方にもおススメ攻撃を仕掛けるかもしれませんので、ご注意を。(笑) 今更ですが、フランネルって本当暖かいですね。昨晩の大阪市内の気温は8℃でしたが、寒がりの私でも帰りはコート要らずで平気でした。まだ冬支度がお済みでない方、これからの季節のパートナーとしていかがでしょうか。ご来店お待ちしております。(大阪店・長澤)

PS:ヒッチコック映画の名作「レベッカ」の中でローレンス・オリヴィエ(当時33歳)は序盤にフランネルのドレープスーツを身に纏い登場します。既に“成熟の極み”とも言える佇まい。そして恐ろしいくらいエレガントで完璧な装いは、溜め息が出てしまいます。“超”が付く程の単純な私はこの姿に憧れてしまい、今回のオーダーを決行いたしました⇒コスプレ願望ではありません。ちなみに、この作品はヒッチコック監督の渡米第一作となったゴシック・ロマンです。イギリスの大邸宅を舞台に繰り広げられるサスペンス・ミステリーは二重、三重のどんでん返しがあり見応え抜群ですよ。とても70年以上前の映画とは思えない奥行きのある内容です。ご興味ある方はぜひ、暖かい紅茶でも飲みながら鑑賞してみてください。

 

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.