batak

batak

早く言いたい、仕立て屋あるある。

今年のお正月は天候に恵まれ、あまり記憶にないくらい穏やかで温かい正月三が日でしたね。皆様はどのようなお正月を過ごされたでしょうか。私はこの年末年始、夜中に80年代の洋楽を聴きまくっていました。音楽の良いところはスパッとその時代に戻れるところですねぇ(しみじみ)。さて、大阪店も2日の初売りから沢山のお客様にご来店いただきました。冬の紡毛服地でオーダーされるお客様から早くも春夏の平織服地やモヘア服地でオーダーされるお客様までその目的は様々。意外とご存知でないお客様も多いのですが、当店のような仕立て屋は年中、春夏向けの服地と秋冬向けの服地をご用意しています。今の寒い季節に春夏服地が揃っているので驚かれるお客様も多かったりします。オーダー慣れされているお客様の場合、今のタイミングでビスポーク・スタイルドで春夏用のスーツやジャケットをご注文いただくことがしばしばあります。これは出来上がりがちょうど春先になるので効率的です。また、春にチェスターコートをビスポーク・スタイルドでオーダーすることを決めているお客様もいらっしゃいます。コートは定期的に買い足すアイテムではありませんので、長いスパンで見ても効率的かつ合理的です。このように既製服とは違う、お仕立てならではの特性を踏まえてオーダーを検討されてみてはいかがでしょうか。お気軽にご相談ください。(大阪店 工藤)

1-08blog

 

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.