batak

batak

スチームは抑え目に。強撚糸の「バタク・クロス」。

もう夏服の準備というお客様が、多数ご来店いただいております。夏場のスーツやジャケットというのは着脱の機会も多く、服地も薄手のため何かと酷使されます。ですので、ヘビーローテーションにならないよう、お求めやすい服地で数着を一時にオーダーされるお客様が目立ちます。ポーラやモヘア混、さらにはメッシュ、リネンといったところが夏場の主な服地ですが、まずはリーズナブルなプライスの「バタク・クロス   ハイツイスト」を私はオススメしております。当店のお客様ならご承知のことでしょうが、平織りのウール100%は、強撚糸で織った織物の特長として、通気性が良く、吸湿性・放湿性に優れているところがポイントです。実はさらに注目したい特性があります。それが、ドレープ性に優れる点です。強撚糸の場合、糸の密度が高くなるため、布自体の重さが増し、下へとドレープする作用が強くなります。ですので、ドレープスーツには最適な夏場の服地とも言えるのです。

なお、ポーラ服地を着用するにあたって気をつけていただきたいのが、アイロン掛けなどの日常ケアです。強撚糸の服地には撚り縮みが発生していますので、スチーム・アイロンは極力避け(使用するならスチームを少なく)、ドライクリーニングのみのケアを行ってください。そもそも、ポーラはシワには強い服地ですので、アイロン掛けを頻繁にする必要はないかもしれませんが。

▲「バタク・クロス」 2ply ポーラ /グレイ チョークストライプ

▲「バタク・クロス」2ply ポーラ /ネイビー チョークストライプ

▲「バタク・クロス」 2ply ポーラ /グレイ

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.