batak

batak

Harvest moonとBirdseye。

昨晩は中秋の名月でしたね。空気も秋めく中で眺める月は心身ともに軽くしてくれたような気がしました。BGMは「Mr.Moonlight/The Beatles」と「Moonlight Serenade/Glenn Miller」と「Fly Me To The Moon/Frank Sinatra」のド定番を選曲。あれやこれやと思いを巡らせておりました。

さて、丸い月のような丸符の織柄が特徴の服地に「バーズアイ」があります。そのネーミングの通り、鳥の目のように小さくて丸い斑点のような織柄の服地のことです。

バーズアイは大阪店でも定番人気の服地ですが、面白いことに指名買いされるお客様が多い服地なのです。「バーズアイ見せてください」「バーズアイで仕立てたいのですが」とイメージが固まっているお客様がほとんどなのです。織柄に特徴がある服地ですが、悪目立ちすることなく、むしろ大人らしく落ち着いた雰囲気を醸し出すためビジネス・シーンで活躍する服地なのです。各服地メーカーがバーズアイを出していますが、おススメはやはりバタク・クロスです。

80双糸を使い、縦糸を1.4倍に増やした「セミダブル・クロス」仕様はハリ・コシに優れ、滑らかなタッチを実現しています。ウエイト380gですが、実際に仕立てると数値以上に軽快な着心地を感じていただけると思います。こちらの服地も残り少なくなってきました。本日現在、3ピーススーツの場合、5着分のみです。ご検討中の方はお急ぎください。ご来店をお待ちしております。(大阪店 工藤)

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.