batak

batak

カシミア100%でつくるコート。

カシミアと言えば高級毛織物の代名詞ですが、このところ中国製などの廉価の物が出まわり価値基準がゆらいでいます。とはいえ、高品質グレードのカシミアは現在も高値で流通し、質感、暖かさ、耐久性のいずれをとってもその牙城を譲ることなく存在感を堅持しています。たとえば、カシミア100%でコート(450g~500g)を誂えれば30万円以上というのが相場です。この相場感をくつがえすピュア・カシミアが存在したのです。もちろん、高品質グレードで。ミルはイタリアの織物の聖地ビエラにある「チェザーレ・ガティ」。カシミアや紡毛毛織りを得意とするミルで、カシミア製品においてエルメスの指定工場になっています。華やかなイタリアらしい面と芯の強いイタリアらしからぬ素材感という相反する特性のカシミア地が同社の特徴。この価格で、この品質。バタクの選択眼をもってしてもまさに驚異。ウールコートをオーダーするご予定があるならば、是非、チェック・リストに入れておいて損はないお品です。掲載価格は、チェスター フィールド・コートでお仕立てした場合です。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.