batak

batak

ブレザーにも全力投球です。

皆様、ブレザー・スタイルを極めたくはありませんか。ブレザーは日本のビジネスの場においてはスーツに次いでよく見かける、おなじみのアイテムですよね。特に春夏シーズンになりますと、クールビズの兼ね合いもあり大変重宝される方も多いはず。もちろんプライベート・シーン(ご旅行・ディナーetc)でも活用できますので費用対効果はバッチリです。当店におきましても今からの季節は売れ筋アイテムとしてご紹介の機会が増えて参ります。これは私がよく思うことですが、スーツをバシッと着こなされている紳士はそこそこお見かけします。ところがブレザーとなると・・・。ちょっと「??」な気がいたします。決して上から目線ではございません。着こなしの自由度が高くなるだけに、着用者のセンスが問われるのです。テーラードの世界に身を置く私(←例えがおおげさ?)としては、ぜひともブレザーの楽しみ方や着こなしのポイント、必要性を皆様と共有させて頂ければと思います。今年の春はスーツとはまた違う新しい魅力を発見してみませんか。ご来店お待ちしております。(大阪店 長澤)

PS:フランスの大女優ブリジット・バルドーの代表作の一つ「殿方ご免遊ばせ」の中でシャルル・ボワイエがとても上品かつナチュラルにブレザーを纏っております。ぜひともご注文のイメージ、着こなしの参考にご覧になってみてはいかがでしょうか。ちなみに劇中ではこのブレザーの下にホワイト・カラー(無地)のブレイシーズを合わせておりました。本来はフォーマル用だというイメージが先行しますが、何事も雰囲気が大事なんですね…。(しみじみ)

「殿方ご免遊ばせ」1957年公開/フランス・イタリア合作/監督:ミシェル・ボワロン

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.