batak

batak

教えて!batak ディナージャケット研究所。

あなたにふさわしいスタイルは・・・。一口にディナージャケットと言っても、ラペル(襟型)の違いにより大別して3つの基本スタイルがあることはご存知ですね。まずは襟型が丸いショール・カラー(写真)。次にシングルのスーツと同じノッチド・ラペル。そして、ダブルのスーツでお馴染みのピークド・ラペル。さて、どれを選ぶべきなのか。自分にはどれがお似合いなのか。簡単に言ってしまえば、ディナージャケットを着慣れていない方にはノッチドを、パーティでの着用機会が多い方いはピークドを。従業員やスタッフと間違われない堂々とした雰囲気をすでにお待ちの方にはショールをオススメしております。もちろん、この推奨にはオフィシャルな根拠があるわけではありません。まあ、好きか嫌いかでお選びになるのがイチバンと言ったら身も蓋もないでしょうか・・・。まずは店頭でご相談を。

(写真) ウール・モヘア310gのバタク・クロスでお仕立てしたショール・カラーのディナージャケット

ハウス・カット ディナージャケットお仕立て¥165,000

ビスポーク・スタイルド ディナージャケットお仕立て¥270,000

それぞれのオーダーに関して仮縫いは別途¥15,000

ヒダ胸のフォーマル・シャツ¥56,800(スタッドボタン別売 )

価格表示はすべて税別です。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.