batak

batak

春先に着る。〈TONIK®〉デッドストック、1着分。

まだデッドストックの服地で仕立てたことはない、というお客様にご案内したいお品があります。仏のマーチャント「ドーメル」社のモヘア・ウール系のもので、同社の名を世界に知らしめた革新服地〈TONIK®〉です。オリジナルのリリースは1957年。当初、50%というモヘアの高混率を実現させ脚光を浴びたお品をルーツに持つ、’80年代製の希少デッドストックです。’80年代にはモヘアの混率が40%に落とされておりますが、つまんでも跳ね返すようなパリッとした素材感は相変わらず。さすが〈TONIK®〉、と膝を叩きたくなる品質感は見事です。紡績、製織の効率化がやむを得ない中で、往年の品質(当時の生産スピード)をベンチマークとしている強い意志は服地に触れるだけで伝わって来るはず。デッドストックですので、店頭在庫はこのミディアムグレイ一着(同色柄はすでに廃版)のみとなります。なお、モヘア混とはいえ、ウエイト400gとなりますと日本の気候では春先〜盛春、中秋〜初冬がふさわしいかと思われます(真冬に着る方もいらっしゃいます)。3ピーススーツ、2ピーススーツ、お好みに合わせてお仕立ください。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.