batak

batak

「エスコリアル」、超希少高級ウール地あります。

年間の生産量がカシミヤの1%以下。その稀少性においては羊毛種(メリノ、チェビオット、サフォーク他約20種)の中でも突出しているのが、「エスコリアル」です。日本が好景気で沸くバブル期には「エスコリアル」で仕立てたスーツはひと声100万円という値をつけたこともありました。この羊の中でも小型種(ミニチュアシープ)から生産される超高級毛織には稀少性だけでなく、その名声にふさわしい物性も備えています。具体的には、13マイクロという原毛の細さ。カシミヤの14マイクロンよりもさらに細いのです。原毛の細さは非常に滑らかな肌触りをもたらします。また、羊毛繊維がカールしているためそれらがバネのように機能し、豊かな弾力性をつくり出します。これらの羊毛「エスコリアル」が持つ特性は、服を立体的に仕上げることに寄与し、加えてふっくらとした弾力性は美しいドレープを生み出す要因となっています。現在、「エスコリアル」種は一度絶滅に瀕した経緯から英国の老舗マーチャントやミルで構成される組合が、純血種の保護、生産管理をオーストラリアのタスマニア島で行っています。さて、バタクでは「最高のもの」を所望されるお客様のために、流通量が少い希少服地をストックしております。今後も継続して品揃えしてまいりますので、ぜひお声かけください。店頭で手にとってご覧になるだけでも貴重な体験かもしれません。

ハウンドトゥース ウエイト390g 在庫はジャケット1着分

グレンチェック(グレナカート)ウエイト340g  在庫は3ピース・スーツ1着分

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.