batak

batak

最高峰と謳われた時代の「スキャバル」。

英国にはWhat you pay, what you get.という格言があります。おおよその意味は、「得られる価値は、代価にふさわしい」。商品・サービスを語るときによく使われる言葉です。熟練された人の手による高品質なモノ。一生に近い時間経過に耐えられるモノ。時代を突き抜ける美しさを持つモノ。そうした価値あるモノは、それ相応の代価が求められるものです。前置きが長くなりましたが、真に価値あるモノとして、「スキャバル」のジャケット用ヴィンテージ・クロスをご紹介します。企業規模の拡大にともなって、廉価なディフュージョン・ラインを展開している現在の「スキャバル」ではなく、世界の服地を牽引していた時代のお品です。もちろん現在でも、「スキャバル」の高級ラインは世界最高峰に位置づけられる品質の服地を作っていますが、高級であることが当たり前だった時代の「スキャバル」とは作り込みのニュアンスが異なります。ジャケットを仕立てる私たちテーラーやカッターもそのニュアンスの違いを身体で理解し、お客様が期待する対価にふさわしい一着をお渡ししたいと意気込んでおります。

ジャケット用。ヘリンボーンのオーヴァーペン。ウエイト340g(秋冬・初春)

ジャケット用。ヘリンボーンのオーヴァーペン。ウエイト340g(秋冬・初春)

ジャケット用。ラムズ・ウール使用。カラード・グレンチェック。ウエイト380g(秋冬・初春)

ジャケット用。 カラード・グレンチェック。ウエイト380g(秋冬・初春)

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.