batak

batak

ミルクと砂糖、それがシアサッカー。

             

この夏に向けて、久しぶりにシアサッカーの服地でスーツを仕立てています。私が初めてシアサッカーのスーツ(既製品)を着用したのは社会人1年目の夏でした。リゾート感たっぷりの白×青の明るめのシアサッカーです。当時勤めていた会社のドレスコードが割と緩かったこともあり、普通に仕事着として着用していました。今思えば上司から「こいつ、遊びに来てるのか?」と思われていたかも知れません(笑)。それでも取引先の方々からは好評でファッション談義から関係性を構築することができたと自負しております。それ以降、シアサッカーやコードレーンのスーツ、ジャケットを着用してきましたが、ここしばらくはワードローブに無かったこともあり、気になっていたところに「これは!」と思うシアサッカーが現れたのでした。「フォックス・ブラザーズ」のCEOダグラス・コルドー氏が自ら選んだシアサッカーです。輸入元の服地商社の話によると、同氏がイタリアで発掘したデッドストックらしいとのこと。紺×黒の縞ですが、実際の見え方は紺無地に近く、大人しい印象のシアサッカーです。風になびくような軽快かつエアリーな雰囲気で着用したいこともあり、ジャケットはアンコン仕立てにしました。イメージは白の麻シャツに黒のニットタイ、足元は黒のスリッポンです。開襟シャツやポロシャツを合わせてリラックスした雰囲気を楽しむのも良いかと。仕上がりましたら、改めてご紹介したいと思います。(バタク大阪 工藤) 追記、意味不明なタイトルと思われた方も多いと思います。シアサッカーの語源はペルシャ語になり、意味は「ミルクと砂糖」なのです。由来はまた別の機会に。

生地:フォックス・ブラザーズ シアサッカー 紺×黒

品質:コットン100% 200-230g

価格:スーツ¥236,500~ ジャケット¥173,250~

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.