batak House Cut TOKYO Blog

春夏1点モノ、「ウエイン・シール」。

2016年01月26日

服地&既製服のグローバル・ブランド「スキャバル」に吸収された英「ウエイン・シール」。

サヴィルロウに拠点を持ち高級服地でその名を馳せたマーチャント(服地商)です。

ロンドン中心街のマーチャントらしく洗練されたコレクションを得意としており、

’80年代〜’90年代初頭には世界の高級テーラーなどからそのセンスが評価されておりました。

春夏に向け同ブランドのビンテージ希少服地が手に入りましたので、

すべて1点モノとしてオススメしたいと思います。なお、高級服地ですので、

ビスポーク・スタイルドでのお仕立てをご推奨いたします。「batak日比谷」でお取扱いいたします。

Bahama_Wainsheal

「ウエイン・シール」のトロピカル・ウーステッド〈バハマ〉。カリブ海に浮かぶ英領バハマ島から名付けられた春夏服地です。280g、平織り。1970年代のデッドストックになります。グレイとトロピカル・ブルーが1点ずつありますが、このブルーは非常に珍しお色柄で、おそらく2度とお目にかかることはないでしょう。 「ウエイン・シール」バハマ グレイ ビスポーク・スタイルド3ピース・スーツお仕立て¥280,000(税別) 「ウエイン・シール」バハマ ブルー ビスポーク・スタイルド3ピース・スーツお仕立て¥280,000(税別)

英「ウエイン・シール」のバハマ。カリブ海に浮かぶ英領バハマ島から名付けられた最高級トロピカル・ウーステッドです。盛夏も着られる280g、平織り。1970年代のデッドストック。グレイとトロピカル・ブルーが1点ずつありますが、このブルーは非常に珍しお色柄で、おそらく2度とお目にかかることはないでしょう。

WAIN_D'or_B

こちらは、「ウエイン・シール」が手がけた希少服地「ゴールデン・ベイル」。現在、マーチャントでは「H.レッサー&サンズ」、ミルでは「テーラー&ロッジ」しか生産・販売が認可されておりませんが、かつては「ウエイン・シール」でも販売が許されていたようです。同ブランドの中でも最上級を意味する「WAIN D'or」(仏語で最高級)の文字が記されております。お色は、トロピカル・ブルーとグレイ。本当に最高のモノが欲しい、というお客様にオススメいたします。 「ウエイン・シール」ゴールデン・ベイル トロピカル ブルー ビスポーク・スタイルド2ピース・スーツお仕立て¥270,000(税別) 「ウエイン・シール」ゴールデン・ベイル グレイ ビスポーク・スタイルド3ピース・スーツお仕立て¥300,000(税別)

こちらは、英「ウエイン・シール」が手がけた希少服地「ゴールデン・ベイル」のビンテージ服地。現在、マーチャントでは「H.レッサー&サンズ」、ミルでは「テーラー&ロッジ」しか生産・販売が認可されておりませんが、かつては「ウエイン・シール」でも販売が許されていたようです。同ブランドの中でも最上級を意味する「WAIN D’OR」(仏語で最高級)の文字が記されております。お色は、トロピカル・ブルーとグレイ。本当に最高のモノが欲しい、というお客様にオススメいたします。

batak NAKADERA

Google Map >>

batak NAKADERA

東京都新宿区新宿1-3-4 Gyoen R 6F
TEL 03-5919-6682
営業時間
10:00〜20:00(月〜土)
10:00〜20:00(祝日)
10:00〜19:00(日曜)
定休日:水曜日

Tokyo News Blog

Google Map >>

batak House Cut 本店

東京都新宿区新宿1-3-4 Gyoen R1-2F
TEL 03-5919-6682/FAX 03-5919-6683
営業時間
10:00〜20:00(月〜土)
10:00〜20:00(祝日)
10:00〜19:00(日曜)
定休日:水曜日

batak 日比谷

Google Map >>

batak日比谷

東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビル2F
TEL 03-5510-6902/FAX 03-5510-6903
営業時間
10:00~20:00(月~土)
10:00~20:00(祝日)
10:00~19:00(日曜)
定休日:水曜日

Osaka News Blog

Osaka News Blog

Fukuoka News Blog

Fukuoka News Blog

batak Column

batak Column

Tokyo News Blog