batak Blogs Archives

batak Blog » 2016 » 12月の記事一覧

大阪店、2016年の備忘録。

2016年12月31日

2016年もまもなく終わろうとしています。月並みな言い方ですが、あっという間に過ぎた1年でした。皆様にとって今年はどのような1年だったでしょうか。振り返ると、国内・国外で...
more >>

冬にはフランネルが、良く似合う(3)。

2016年12月30日

フランネルで仕立てたスーツとしては“グレイ・フラノ”がスタンダードですね。“大人のための、大人のスーツ”として長い間、多くのエグゼクティブたちに着用されたアイテムです。冬...
more >>

ダーク・スーツを、フォーマルで着る。

2016年12月29日

ダークグレイ>チャコールグレイ>ミッドナイト。これがいわゆる「ダーク・スーツ」の範疇であると考えております。左から右に行くほど、礼服度が強まるとお考えください。そもそも「...
more >>

冬にはフランネルが、良く似合う(2)。

2016年12月28日

先回、ご紹介しました英「フォック・ブラザーズ」のフランネルに次ぐか、あるいはコスパなら圧倒的というのが当店のオリジナル・フランネルです。毛織物の産地「尾州」において低速織...
more >>

今日は何とっ!?

2016年12月27日

たまたまですが、今朝はいつもより早く目が覚めたので、メロンパンを片手に何となくスマホで12月27日生まれの有名人を調べておりました。←朝から何しとるん?これが意外とビック...
more >>

今冬は、カバート・クロスで行こう。

2016年12月27日

コートにはもちろん、スーツやジャケットにも適応性がいい「カバート・クロス」。当店が英国は「ラバット・ミル」に特別注文したお品です。一昨年くらいから、カバート・コートはよく...
more >>

手袋は、殺し屋の道具?

2016年12月26日

シドニー・ポラック監督の「コンドル」という映画がありました。旧い映画ですみません。この映画、ロバート・レッドフォード主演のポリティカル・サスペンスで、彼が演じるCIAの書...
more >>

年末年始営業のお知らせ(大阪店)。

2016年12月24日

今日は三連休の中日、そしてクリスマス・イヴですが皆様はどのようにお過ごしでしょうか。大阪・梅田の街は連日もの凄い人出です。そんな中、今日は予約したクリスマスケーキを受け取...
more >>

年末年始営業のお知らせ(福岡店)。

2016年12月22日

気がつけば今年もあと僅かになりました。 本年もご愛顧いただきありがとうございました。 年末年始の営業時間のお知らせです。 2016年12月 26日...
more >>

Reborn、再生。

2016年12月21日

3枚とも私のシャツです。新たに仕立てたモノではなく、リペアから上がってきたモノです。どれも4~6年ほど着用しています。さすがに襟とカフスが痛んできたので、襟&カフ...
more >>

ハンドプリントのぬくもりを。

2016年12月19日

英国でハンドプリントのシルク製品といえば、当店でお馴染みの「デビッド・エバンス」。同社の傘下となって営業しているのが、英「アダムリー」。ですのでブランド名は「アダムリー」...
more >>

バンチと店頭在庫服地。

2016年12月18日

服地見本帖のことを「バンチ/Bunch」と呼ぶのはご存知の通り。服地を帳面サイズにカットして束ね、あるテーマにしたがってそれらのバリエーションが一目できるように編纂したも...
more >>

今年の漢字は「穏」

2016年12月15日

先日、今年1年を表す漢字の発表がありましたが大方の予想通り「金」でしたね。珍しく私の予想も的中しました。私にとって今年1年を表す漢字は「穏」です。平穏無事に今年1年を過ご...
more >>

経済とビスポーク。

2016年12月13日

「金融関係に従事している人たちが、スーツを新たにオーダーし始めたら景気が良くなっている証拠だ」と言われて来た英国はロンドン。ロンドンと言えば、シティと呼ばれる欧州地域の金...
more >>

時には、超高番手で華やかに。

2016年12月13日

「スーパー120's~160’sなどの超高番手の糸を使った服地は、見た目は高級感があっていいが、しわになりやすいし、耐久性に問題がある」。これは、ご来店された方々がご自身...
more >>

世界でも当店だけ。batak’sダブル・クロス。

2016年12月11日

バタクでは、「ダブル・クロス」を強くオススメしております。なかでもスーパー100'sの「ダブル・クロス」は、世界でも当店ぐらいしか手がけていません。 80双糸を使い...
more >>

年末年始営業のお知らせ(本店、日比谷店)。

2016年12月11日

時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。 今年も年の瀬が近くなり、過ぎゆく1年の速さに追い立てられる毎日です。 さて、年末年始が近づきましたので...
more >>

「リーズナブル」と「ハイクオリティ」。

2016年12月10日

最近何やら、「果物」と「ペン」を組み合わせたユニークな芸が世界的に注目を集めているみたいですね。このご時世、何がヒットするのか分からない。これは小売り業界でも同じ事が言え...
more >>

シャツのオーダー ~応用編~

2016年12月09日

私が自分用にオーダーしたシャツが仕上がってきました。コチラです。 この画像を見て「おや?」と思った方、なかなか鋭いですね。では、もっと近くに寄ってみます。 ...
more >>

神戸ルミナリエ

2016年12月07日

今日は二十四節気の「大雪」です。いよいよ本格的に冬到来ですね。私は昨日休みでしたので、神戸の暮れの風物詩『神戸ルミナリエ』を見てきました。昨日の神戸は夕方からかなり冷え込...
more >>

冬にはフランネルが、良く似合う(1)。

2016年12月07日

一般的なスーツ地といえば、ウーステッドと呼んでいる梳毛毛織。一方、スーツ地としては定番ながらマイナーな存在といえるのが紡毛毛織り(ツイードと同じカテゴリー)のフランネルで...
more >>

いつ着るの?夏以外でしょ!

2016年12月05日

日本には四季があり、季節ごとの気温や湿度の変化が大きいため、当店では基本的にその季節に合ったスーツを着用していただくようオススメしております。季節に適さないスーツを着てし...
more >>

コートにもスーツにも行けます。最強ウエイト990g

2016年12月05日

キーパーズ・ツイードといえば、バタク/バタク ハウス・カットの冬の定番です。世界最重量にして、世界最堅牢。凍てつく領地で狩猟を行う際に、見張り番(ゲームキーパー)が着たこ...
more >>

ブレザーは、何着でもネイビーを。

2016年12月03日

冬のブレザーはいかがでしょうか。スポーツ・ウエアの範疇に入る普遍的なアイテムです。基本は休日着ですが、今やビジネス・ウエアとしても成立しており、ジャケット&トラウザーズで...
more >>

クラシックとは単なる古典主義にあらず。

2016年12月02日

モノが溢れていると言われる現代社会において、クラシックであることに重きを置いた洋服は、果たしてどのくらいあるでしょうか。ここで言う「クラシック」とは単に古典主義という意味...
more >>

シャツ・オーダーもお忘れなく。

2016年12月01日

当店のシャツ・オーダーには3種のバリエーションがございます。¥13,000からの「ハウス・カット」、¥15,000からの「ハウス・カット マスター」、¥19,000からの...
more >>

コートの中のオールラウンダー。

2016年12月01日

今年の初雪は思いのほか早く、秋から一気に冬に突入しました。東京での11月の降雪は、54年ぶり。私は通勤の際に電車のダイヤが乱れ、缶コーヒー片手にホームで電車を待つ始末。こ...
more >>

フランネルが“大”好きです。

2016年12月01日

今年も早いもので残すこと一か月となりましたね。皆様、ご無沙汰でございます。今回は私事で恐縮ですが、ようやくフランネルの3PCスーツが完成しましたので、そのご報告をさせて頂...
more >>

batak Blogs Archive
過去の記事はこちらから

年別


月別