batak information blog

Favorite Items Vol.7

2017年11月13日

今回のお気に入りはアイテムではなく、お気に入りのお店のご紹介です。神戸三宮の生田神社の近く、東門街を上ったところにある「りょうり屋くどう」です。偶然にも私と同じ名前のお店ですが、もちろん親族や身内関係者ではありません(笑)。でも何かのご縁を感じたりしています。こちらは懐石料理、創作和食のお店になり、メニューは基本的におまかせコースです。お店に入るとカウンター6席とテーブルが1卓だけのこじんまりとした印象を受けますが、これがちょうど良い空間なのです。席に座りしばらくすると居心地の良さに気付きます。カウンターの対面で大将が黙々と調理を行ないますが、これは誤魔化しがきかない真剣勝負そのもの。巧みな包丁さばき、所作は見ていて惚れ惚れするほど美しいのです。目配り、気配りも行き届いており、大将の仕事に対する流儀には感心しきりなのです。そんな大将が造る料理のお味は言わずもがな。美しい器に乗って出される料理はどれも美味しいのですが、私がいつも楽しみにしているのが土鍋で炊いたこだわりのご飯。一組毎に炊いてくれるので炊きたての美味しいご飯が食べれるのですが、何杯でもおかわりしたくなるほど美味しいのです。


手前が土鍋ご飯。土鍋のご飯まるごと食べれそうな勢いなのです。


先日いただいた河豚のから揚げ。こちらも絶品でした。


大将の工藤俊一さん。味も含めてすべてが丁寧な方です。

人気店のため予約が取りにくいことが難点ですが、是非一度足を運んでいただきたいお店です。ゆっくり流れる大人の時間を愉しみたい方におススメします。(大阪店 工藤)

りょうり屋くどう
神戸市中央区中山手通1-17-10 芸亭ビル1F
予約・お問合せ:078-392-8610


飲めない私でも飲みたくなるほど居心地が良いお店なのです。

batak Blogs Archive
過去の記事はこちらから

年別


月別