batak information blog

ゴールドフィンガーの・・・

2017年11月14日

007シリーズ作品「ゴールドフィンガー(注1)」の劇中で、ショーン・コネリーが着ていたあの有名なコーディネイト。上着にツイード・ジャケット。ボトムズにはLポケットのスポーツトラウザーズ。ジェームズ・ボンドの着こなし例としてことある度に取り上げられてきたオフっぽい着こなしですが、かねてより、このジャケットの服地はどこのもので、どんな色柄かが世界中のファンの間で推論・議論されてきました。で、判明しました。素材は足踏み式織機で織ったハリス・ツイード。ミルは、現在でも稼働中の「キャロウェイ・ミル」。色柄も映画では撮影ライトの影響で明るい色に見えますが、実物はそれよりもやや暗め。同ミルでは、「スコットランドの休日」というテーマで、当時のアーカイヴから再生産を行ったと言います。この貴重な「ゴールドフィンガー・ツイード」が、少量ですが当店に入荷しました。ボトムズにウィップコードのLポケット・トラウザーズをお選びになれば、まさにあの映画のコーディネイトが完成します。ジャケットのカットとしてコンジット・カット(60’sジェームズ・ボンドの定番スタイル)をこの服地に関しては特別にお選びいただくことができます。注1 「サンダーボール作戦」でも着用

「キャロウエイ・ミル」製ゴールドフィンガー・ツイード

ハウス・カット ジャケットお仕立て¥95,000

ビスポーク・スタイルド ジャケットお仕立て¥150,000

※表示価格はすべて税別です。

スクリーン映像と差がありますが、ズバリ実物と同じツイード地になります。

ボトムズ用には映画の衣裳にいちばん近いウィップコード(「バタク・クロス」他)をお色を揃えてご用意しております。

ハウス・カット スポーツトラウザーズお仕立て¥32, 000

ビスポーク・スタイルドスポーツ トラウザーズお仕立て¥54,000

※表示価格はすべて税別です。

batak Blogs Archive
過去の記事はこちらから

年別


月別