batak Blogs Archives

batak Blog » 2018 » 1月の記事一覧

Favorite Items Vol.9

2018年01月31日

連日厳しい寒さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は私が愛用しております、オッドベストをご紹介いたします。 英「W・ビル」のタッターソール...
more >>

普通のネイビースーツとは。

2018年01月28日

顧客様より「至って普通のネイビースーツを誂えたい」とリクエストをいただき、仕上がりましたのがコチラです。お選びいただいた服地は「バタク・クロス」のネイビー・バラシ...
more >>

着ると病みつき。

2018年01月26日

店先に並んだ商品の中で、これはメジャーじゃないよね、と誰もが思うものがあります。クルマで言えばスパルタンな3ドア・ハッチバック。ウイスキーで言えば酒齢18年以上のブレンデ...
more >>

過去最大級の品揃えです。

2018年01月22日

新作のレジメンタル・タイが多数入荷しています。恐らく過去最大級の品揃えと言っても過言ではないほど色々なパターンのレジメンタル・タイが揃っています。お好みの色柄が1...
more >>

そもそもは、高級将校がビスポークしていました。

2018年01月20日

英国の紳士服は、そのルーツを辿るとほとんどがアーミー&ネイビーを出自としています。誰もが着ているスーツのことを、紳士服発祥の地サヴィル・ロウではアーミースーツと呼んでいる...
more >>

華やかなブラック・スーツ。

2018年01月17日

昨晩はお店の新年会でした。グルメ家で有名な工藤店長おすすめのお肉料理(シュラスコ)があまりにも美味しくて、ちょっと調子に乗った為なのか今日は胃もたれ気味なのです(汗)。私...
more >>

Think Different Ⅲ 1点モノの春夏の希少服地。

2018年01月13日

Think Differentと題してご紹介している服地です。希少度が高く、なかには既成のセンスでは選ばれないものもございます。一見、着こなすのが難しいと感じられるかもし...
more >>

batakがつくるヴィンテージ。

2018年01月10日

これまで当店では数多くのヴィンテージ服地を取り扱い、その魅力をお伝えしてきましたが、ヴィンテージ・ストックゆえに供給量には限りがあります。近年では良いものに巡り合う機会も...
more >>

イメージ・チェンジにいかがでしょうか。

2018年01月09日

新年に入りまして、大阪店には多数のお客様が足を運んで下さっております。なかには東京の店舗をいつもご利用いただいております、お客様も帰省の機会に数名ご来店されました。初対面...
more >>

小規模だからできること。

2018年01月06日

バタクが今、もっとも注目している服地およびミル(織物工場)についてお話ししたいと思います。「ジョン・キャヴァディッシュ」。英国の中ではとりわけ後発と言っていいミルです。創...
more >>

WAIN SHIELLが帰って来ました。

2018年01月04日

本年もよろしくお願いいたします。さて、今年の第一報は春の新入荷服地の情報からお伝えいたします。あの、ロンドンのマーチャント(服地商)が再び世界の市場へカムバックしています...
more >>

A Happy New Year

2018年01月02日

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いいたします。大阪店は本日より営業しておりますので、仕事始めまでお時間に余裕のある方...
more >>

batak Blogs Archive
過去の記事はこちらから

年別


月別