batak

batak

スプリング・コートの季節へ。

これからの季節、3月を境にした暖かくなる頃は、身体に応える時期だとも言われています。高気圧と低気圧が交互で日本列島を通過することによる著しい寒暖差。最大で約15℃というデータもあります。この寒暖差に自律神経が対応できなくなり、身体の冷え、だるさ、昼間の眠気などを招きます。スプリング・コート、すなわち春にコートを着る意味がここにあります。冬場のウール系アウターウエアでは少々暑くて、かさばる。春夏用のジャケットだけだとまだまだ寒い。1日を通して快適な温度を保ち、身体を冷やさないためには持ち歩き・着脱が容易なコットンでできたスプリング・コートが適役なのです。春まで着られるコート(※1)としては、バタク バルカラー・コート、バタク  トレンチ・コートがございます。スプリング・コートは着る期間が短い、と思われるかもしれませが、当店のコットン・コートは春・秋・冬の3シーズンをカバーできるだけでなく、撥水機能を備えていることから、傘との並用でレインコートとしてもお使いいただけます。

(※1)オリジナル既製品

サイズ展開:34,36,38,40

バタク バルカラー・コート ベージュ,ネイビー|既製品

バタクトレンチコート  ベージュ、カーキ、ネイビー|既製品

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.