batak

batak

服地は「ラバット・ミル」、都会が似合うツイード・スタイル。

ツイードがアナログなアウトドア・ウエアだった時代はすでに過ぎ去り、暖かな街着として着用されている昨今、仕立て上げられた重厚感あふれるジャケットやスーツは時に都会にこそ似合うアイテムへと変化しているようで、とりわけ年齢を重ねた御仁の雰囲気を若さへと洗練させてくれる不思議なチカラがあるようです。お仕立例としてご紹介するのは、「ラバット・ミル」の垢抜けた色柄のモダンなツイード地を活かした組み合わせです(上段)。ジャケット、トラウザーズ、ウエストコートにの3ピースで、全体の色構成を1つのテーマにまとめてみました。また、ツイード地に含まれるアイボリー系の色合いを同じくクリーミーなアイボリー系のシャツにすることで、色のまとまりを表現しました。もうひとつ、同じく「ラバット・ミル」のツイード服地を使い、乗馬服をアレンジしたダービー・カットで仕立てたジャケットの組み合わせです(下段)。オッドベストとネクタイ、ポケット・チーフを同色系でまとめ、サックスのブロード・シャツで都会で着る雰囲気に仕上げており、ビジネスからそのままアフターファブに流れても違和感の少ないスタイルを提案してみました。詳細については店舗までお問合せください。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.