batak

batak

ヴィンテージのジャケット服地が充実しています。

次第に秋も深まってきましたが、服が好きな方には絶好のシーズン到来ではないでしょうか。秋冬物の服地は目移りするほど魅力的なものがたくさんありますが、このタイミングでバタク大阪に魅力的なヴィンテージのジャケット服地が多数入荷しました。冬のジャケットを検討されている方もそうでない方も必見です。それぞれ1着分のみとなりますので気になる方はお早めにご注文・お問い合わせください。(バタク大阪 工藤)

まさかこのブログで『イブ・サンローラン』の服地を紹介することになるとは思ってもいませんでしたが、この服地、すごく良いんです。カシミア100%のネイビー・ヘリンボーンになります。織元はカシミアなどの高級服地を得意とするあの『ジョンストンズ』。だから良いんですね。ウエイト360g。

『ドーメル』は「カシャラックス」の千鳥格子柄。カシミアを40%含んでいますので滑らかでしっとりしたタッチがそのまま着用感に表れます。ジャケットなのでやや大柄の千鳥格子くらいが丁度良いのです。ウエイト360g。

『ダンヒル』のネイビー・ヘリンボーン。ウール100%ですが極上のメリノウールを使っているので見た目も手触りもカシミア混紡かと思うほど滑らかでしっとりしています。ウエイト360g。

『スキャバル』のグレイ・ヘリンボーン。こちらもウール100%ですが滑らかでしっとりとしたタッチから素材の良さが伝わってきます。ウエイト320gのおかげで着用期間も長く、そして軽快な着心地が魅力です。

『フィンテックス』の白×グレイの細かなヘリンボーン。明るい色柄ですがとても暖か味のある生地感が魅力です。意外かも知れませんがコーディネイトの幅が広がる色柄でもあります。保温性にも優れたウエイト420g。

『ホーランド&シェリー』のドネガル・ツイード。冬のジャケットの代名詞ですね。素朴でありながら雰囲気バツグンのジャケットに仕上がります。ウエイト440g。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.