batak

batak

サック・スーツが夏に合う理由。

             

年齢を重ねるほど似合ってくるスーツのひとつにサック・スーツがあります。2ピースを基本としているため、涼感を追求した上質な服地で誂えれば、軽快でくつろげる着用感をお楽しみいただけます。このゆったりと羽織るようなリラックス感は、フィットを追求しながら布地と身体が当たる部分に「ゆとり寸」を採ることで生まれるのです。そもそも日常着(デイリー・ウエア)として毎日スーツを着る男たちのためにユダヤ系あるいはイタリア系アメリカ移民の仕立て師たちが作ったとも言われるサック・スーツ。その日常性が機能につながっているのでしょう。当店でも気温が上昇するとサック・スーツの注文が増えてきます(冬場も軽快で仕事着に最適ですが)。グレイやネイビーの服地でキチッとしたダークスーツに仕立てても、涼しげな雰囲気が漂うから不思議です。(バタク日比谷 菅野)

生地:バタク・クロス チャコールグレーメッシュ

品質:ウール73%キッドモヘア27% 290g

価格:スーツ ¥132,000~

生地:バタク・クロス チャコールグレー

品質:ウール100% 270g

価格:スーツ ¥110,000~

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.