batak

batak

バタクと言えば、「アルバート・サーストン」。

英「アルバート・サーストン」は、世界最古のブレイシーズブランドです。スーツの源流でもあるラウンジスーツが完成する以前の1820年代にブレイシーズづくり始めたと言います。当店では創業以来品揃えしてきたアイテムで、とくに3ピース・スーツのお仕立てをオススメしてきたこともあり、多くのお客様にブレイシーズと出合うキッカケをご提供してまいりました。‘60年代〜’70年代、英国でも一時期は廃れそうになりましたが、ビスポーク・ウエアの必須アイテムとして生き残っています。ヒップアップしたトラウザーズのシルエットやクリースライン(折り目)を美しく見せる効果は絶大で、一度使うと離せなくなるのがこのブレイシーズです。秋口にはフォーマル・ウエアおよび3ピース・スーツをオーダーされる方が増えますので、それに呼応して店頭では色柄や素材のバリエーションを拡充させております。フォーマル用の単色、ビジネスに最適なストライプ柄などお好みにあわせてお選びください。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.