batak

batak

カシミア100%のキャメル色チェスターを誂える。

毛織物の中でも、暖かさ、滑らかな手触りでは群を抜いているのが、カシミアです。そのカシミアにもピンキリがあり、ファスト・ファッションで使用されるものから、極めて上質なビスポークに使用される高級品まで、その品質は一口にカシミアという類別で括るにはかなり無理があると言わざるを得ません。そんな多種・多様なカシミアの中であってフィニシング工程に手を加えまるでカシミアらしくない品質感を“あえて”表現しているユニークな服地も存在します。スコットランドのミル「ムーア・ブルック」が織るカシミア・コート服地がそれです。あえてカシミアのツヤ感を排除し、洗いざらしたような野趣の強いコート服地に仕上げています。少々ワイルドですが、カシミアの持つ暖かく・しなやかな特性はしっかり保持しながら、510gというコート地としては軽いウエイトに仕上げているところが、この服地のおもしろいところです。コートのご注文で来店いただいた方には、この服地を使ったチェスター・フィールド コートをオススメいたします。マットなキャメル・カラーも魅力です。全店でお取扱いしております。

 

▲「ムーア・ブルック」は1866年に操業を開始した小さな自宅兼工場が原点。数社の合併を経て1990年代〜2000年代に企業規模を拡大し、「ムーア・ブルック テキスタイル」としてウーレンおよびウーステッドを生産し現在に至っています。ちなみに、「ムーア・ブルック」は英海軍官給のダッフル・コート地としても有名です。

©2003 Nobel Note inc. All rights Reserved.
当ホームページに掲載している文章・写真について無断転載を禁じます。

Bespoke Tailor batak.